相撲で賭ける

 相撲って日本人なら誰でも知ってる有名なスポーツですけど、相撲を使って博打が出来るようになりました。

 

 相撲って勝敗が分かりやすくて勝負が早いので実にギャンブルに向いているんです。丁半博打みたいに2分の1の結果を賭けるだけで能力の差が顕著だし、番付を見るだけでどれぐらいの強さなのかの順位も分かりやすい。

 

 基本的には横綱に毎回同額賭けとけば勝ち越すのが当たり前なので結構簡単に勝ちは体験できます。オッズで調整されてるので全横綱にベットし勝ち数が多くてもトントンで終わることが多いですが1番1番の観戦が圧倒的に楽しくなります。

 

 

ねぇねぇおやじぃ~ウィリアムヒルさんって物凄く多くのスポーツを賭けられるけど何がおすすめ?


 

 

スポーツって勝敗が決まるまでの時間が長いスポーツが多いので、観戦メインか賭けメインかによっておすすめは変わってくるね~


 

 

う~ん、じっくりスポーツ観戦してるより、ちゃっちゃと結果が出るのがいいかな~


 

 

それなら断然、相撲がいいよ、1番1番の勝敗って1分もかからないぐらいサクサク決まるし、NHKでリアルタイムで結果が分かるし賭けやすいよ


 

 

おすもうさんですか、、、殿方の裸をじろじろ見るなんて少し恥ずかしいですわっ


相撲で賭けてみよう

 相撲は日本に住んでいるなら物凄く予想もしやすく、買い易く、結果も知りやすいと凄く賭けるのに適したスポーツだと思います。

 

 テレビでリアルタイムで放送されるので結果を知るのも観戦して楽しむのも簡単です。仕事中にサボりで相撲を観ていてもキツク怒られない部類のスポーツなのも良い所です。仕事中に競馬を観てるのと相撲を観てるのでは同じサボりでも全然扱いが違ってくるんですよね

 

 賭け方も勝つと思う方にベットするだけで分かりやすく引き分けもないので2分の1の勝負です。

 

相撲

 

 相撲にあまり興味がない人でも深い知識が無くても手軽に賭けられるタイプのギャンブルで、血統とかモーターとかエンジンの違いとかそういったややこしく勉強が必要なギャンブルと違い横綱なのか大関なのかってぐらいの知識だけで十分予想を立てられるので興味本位で軽い気持ちで賭けても十分勝負になる賭けが出来ます。

 

 変に知識が無い方が勝てるんじゃないかなってタイプのギャンブルだと思います。

 

 大相撲も開催期間が基本的には1月・3月・5月・7月・11月に2週間開催されています。開催期間なら毎日賭けられるのでゲーム数としては結構な数になります。

 

 それほど相撲が好きではない人も一度賭けてみると相撲の魅力が分かると思います。お金を賭けたら相撲って物凄く面白いんです。

相撲を賭けれるブックメーカー

公式ホームページ ウィリアムヒルスポーツ
ライセンス発行国 ジブラルタル政府
おすすめのゲーム スポーツ(競馬・野球・サッカー・相撲)
おすすめの決算方法 エコペイズ
おすすめ通貨 日本円

 

おすもうさんまで賭けられるって、すごーい。次は高校野球かな?


 

詳しくは・・・メニューの【スポーツ系】で確認して下さい。

オンラインカジノ入出金口座エコペイズ登録方法

 口座開設には運転免許証などの写真付き身分証明書の裏表の写メと住民票(本人名義の公共料金明細書等)の写メが必要です。公共料金の明細もしくは住民票は住所確認書類なので免許証と同じ住所と氏名だと万全です。

 ecoPayzからアカウントの作成を進めて下さい。記入は全て半角英数で記入なので住所を英語に変換してくれるJuDressを利用すると便利です。

 通貨は複数選べますが、①日本円、②ユーロ、③米ドルの3つあれば十分だと思います。
 口座開設後はすぐにシルバー口座へのアップグレードをして下さい。
 免許証の写メは各オンラインカジノの登録でも必要なので削除せず保管しておく方が使い回せて便利です。