totoオンライン購入

 totoはトトカルチョから名前を取って命名されたサッカーを主とするスポーツを使ったギャンブルです。サッカーのJ1やJ2の試合を使い勝敗を予想して賭けるギャンブルなのですが、勝敗だけではなくハンドはしたか?オウンゴールはするか?先制点はどっちがとるか?など様々な賭け方が出来るのも特徴です。

 

 J1J2の試合の他に、最近ではサッカーワールドカップも賭けられるようになりましたが、公営ギャンブルの中での人気のほどはイマイチ。

サッカーくじtoto 競技名称 スポーツ振興くじ
公式ホームページ Clubtoto
参考ペイアウト率 約49.5%
販売団体 スポーツ振興センター
管轄官庁 文部科学省

 totoはスポーツ振興のための宝くじ扱いなので、収益の半分はスポーツ振興のための寄付金として使われています。寄付金を集めることが主な目的なのでどうしてもオッズが低くなる傾向にあり、海外のブックメーカーを利用される方は、オッズが高くなりやすく買いやすい海外のブックメーカーを利用する人が多いです。

 

 ブックメーカーの様にtotoもサッカーだけじゃなく野球も賭けられるようにしないと厳しいでしょうが、野球関係者は野球は神聖なものって間の抜けた考え方なのでこれ以上の進展は望め無さそうです。

totoオンライン登録方法

ギャンブル用のネットバンキング口座があると便利なのでお持ちじゃな方は、まずは↓の方を参考に楽天銀行で口座開設しておくと楽です。
 Clubtotoから今すぐ入会をクリックして各項目を記入して下さい。
 登録には銀行口座かクレジットカードが必要です。

 totoをオンラインで購入するにはClubtotoの会員登録が必要です。他のもロトなどの宝くじも買えますが、totoを利用するなら海外のブックメーカーを利用する方がメリットは多いと思います。日本のプロ野球もメジャーリーグもサッカーもJ1・J2・ワールドカップ、オリンピックと賭けられる試合数がとんでもなく多いのでブックメーカーをおすすめします。

 

 それでもtotoが良いって人は楽天銀行などのネットバンキングで口座を作りClubtotoの会員になって下さい。

totoで使う便利なネットバンキング

 楽天銀行はネットバンクの中でもダントツで使い易く、口座開設もしやすいのでかなり便利です。普段から楽天銀行を使ってない方は楽天銀行をギャンブル専用口座にするとすごく便利になります。

 

 ギャンブル専用でネットバンキングを使うと収支の計算などが一目でわかるのでギャンブルでの口座は1本化すると大負けしたときや負けが続いてる時にも分かりやすいのでどれだけ勝ってるか負けてるかをわかりやすくするためにもギャンブルで使う口座は1つにする方が便利です。

楽天銀行から口座の開設が出来ます。

 

 「楽天会員以外のお客さま口座開設お申込」をクリックして各項目を記入して下さい。
 本人特定事項は多少時間がかかりますが、郵送が楽だと思います。運転免許やパスポートなどのコピーを返信用封筒に入れて郵送して下さい。登録前に用意する物は、本人確認の証明書(写真付き)が必要です。免許証を両面コピーするのが簡単です。
 キャッシュカードの選択は、クレジット機能のない楽天銀行デビットカード(Visa)を選択されるのが審査もなくおすすめ。